うーたんの小道具集

ホーム

単語や文章の文字数を数えます タイトルの文字制限や投稿文章の文字制限の中に文字数が収まるか、事前に調べることが出来ます。
一行用のテキストエリアと長い文章用のコメントエリアの2つを用意しました。
また2バイト文字と1バイト文字の双方の文字数を選択して数えることが出来ます。
文章のアスキー文字を変換します htmlタグを引用したい時に<div></div>や<a href="#">test</a>とブラウザで表示出来るように文字を変換します。
LS用のイメージ付きリンクを作成します リンクシェアの商品リンクからイメージ付きリンクを作成します。
google mapsを利用して緯度経度を測定します

google mapsから得られた緯度経度の10進法の数値を60進法に変換するCGIをアップしました。

google maps で緯度経度を取得すると
緯度:43.5326204268101
経度:142.55859375
となります。
この数値を半角スーぺすで区切ってGoogle mapsにコピー&ペーストすれば、住所の分からない場所でもポップアップマーカーを表示させることが出来ます。メールで待ち合わせの場所を教えたいのだけれど住所が分からない場合などに利用下さい。

この数値はコンピュータには扱いやすい10進法なのですが、人間には見慣れていないこともあってわかりづらいです。また、国土地理院が無料で提供している「地図閲覧サービス」http://watchizu.gsi.go.jp/では60進法でしか位置の検索が出来ないので、google mapsのデータでは検索できません。(2009年から国土地理院でも10進法が使えるようになりました。)

上記を60進法で表示すると
緯度:43度31分95秒
経度:142度33分51秒
となります。

わたし自身が必要があって作ったプログラムから、余分な機能を省いてgoogle maps上でクリックしたポイントの緯度経度だけを2種類の60進法に変換するようにしました。

ドメインエイジの調査 ドメインの年齢を調査するツールを作ってみました。
最近SEO対策で良く聞かれる言葉にドメインエイジがあります。googleやyahooなどでは、ドメインエイジが3年以上のサイトを上位に表示する傾向にあると言われています。
このツールは入力されたドメインが何年何ヶ月経過しているかを調査することが出来ます。
Domain Age Tool:http://www.webconfs.com/domain-age.phpを利用しています。
URLリンクを作ります 気に入ったページのタイトルとURLをコピー&ペーストするだけで<a href="http://www.rindo21.com/">タグが作れます。

文字をEUCとSJISでエンコードします(単語)

文字をEUCとSJISでエンコードします(複数語)

URLなどに日本語を添える場合にはエンコードする必要があります。アクセス解析サービスなどにも利用してください。
文字の変換は連続して行うことが出来ます。
EUC-JPとShift_JISの双方に対応しています。

文字をUTF-8でエンコードします(単語)

文字をUTF-8でエンコードします(複数語)

URLなどに日本語を添える場合にはエンコードする必要があります。このプログラムはgoogleやyahooが採用しているUTF-8でエンコードします。
文字の変換は連続して行うことが出来ます。

Copyright (C) 2008 D.D.Systems All rights reserved. since 2008. WebMaster うーたん

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信・出版物への掲載等を禁じます